生活習慣病に大きな成果を発揮する「サンシャ(蚕沙)」

私たちの体は約60兆個の細胞からできています。
その細胞は、血液が運んでくれる酸素と栄養素から活動のエネルギーを得ています。

ゆえに、血液の状態が、私たちの健康状態を左右しているといっても過言ではありません。
多くの病気、特に生活習慣病は血液の質の悪化からきていると言われており、生活習慣病に無縁の健康な体は、強い血管とサラサラの血液が作るのです。

今回紹介する「サンシャ(蚕沙)」は、漢方で古くから血液をサラサラにする妙薬とされていました。

万病を断つ健康法として、昔から血液をサラサラにする多くの方法が取り入れられていますが、中国では血を活かし痛みを和らげる妙薬として、また「消渇(しょうかつ)」(糖尿病の昔の呼び名)の薬として「蚕沙(サンシャ)」が活用されてきました。

 
~無農薬は立証済~

今回紹介する「サンシャ(蚕沙)」は、100%無農薬。なぜ100%と言い切れるのか?!その訳は、蚕はとても敏感で、農薬を含んだ桑の葉を与えると育たないそうです。

そして、この「サンシャ(蚕沙)」の原料は、蚕が繭を巻く寸前、五齢目(5週間目)の糞(ふん)なのです。では、何故5週間目だと分かるのかと言いますと、蚕の糞は3齢(3週間)まで星型で、その後五齢(5週間)で丸型に変わるということなのです。

ですので、糞が丸型になったと言う事は、無農薬で育ったと言うまぎれもない証明となる訳ですね。神秘の生き物、蚕。不思議が一杯ですね。

 

~サンシャは蚕の分泌物~

 蚕の餌である桑の葉(※1)の成分と、蚕自身が持っている素晴らしい成分(※2)が含まれる「サンシャ(蚕沙)」は、蚕の分泌物です。それが相乗効果を発揮して血液をサラサラにする効果が期待できます。

具体的には血糖値の上昇を抑えるデオキシノジリマイシン(DNJ)、動脈硬化を防ぐ抗酸化物質、便秘を防ぐペクチン、肩こり解消に効果のあるガンマーアミノブチリックアシッド(GABA)などが含まれ、様々な生活習慣病に効果を発揮します。

※1)桑の木はどの部分を取っても薬効が期待できるといわれていますが、特に桑の葉には血糖上昇抑制に効果があると言われています。

※2)韓国では蚕の粉末で糖尿病の治療効果が。わが国の昆虫農業研究所で研究所でも、繭(絹)から血液凝固剤の開発や、抗血栓薬、人工皮膚が開発されるなど多くの成果が得られています。

多くの経験者によって確認されており、その効果は各方面から大きな注目を集めています。

 

★サンシャ(蚕沙)に含まれる主な成分・効果★

 
● 糖尿病・心筋梗塞

● 高中性脂肪

● 高血圧

● 肩こり

● 便秘

 

 
★こんな方にお勧め!★

★高血圧症の改善に

★糖尿病でインシュリンの投薬を受けている方

★狭心症・心筋梗塞・(心臓病)の予防に

★糖尿病からくる合併症状が心配な方に

★偏頭痛(片頭痛)・肩凝り・首筋凝りの方に

★通風でお悩みの方に

★血糖値の高い方、糖尿病が心配な方に

★肝不全(腎炎)・透析をしている方に

★コレステロール・中性脂肪・高脂血症改善に

★耳なり・肌荒れ症の方に

 

★ 体験談 ★

 
【男性63歳】 ★ 糖尿病・心筋梗塞 ★

糖尿病から心筋梗塞、2年間に4回も起こった発作がなくなり、社会復帰できました。

 

【女性31歳】 ★ 高中性脂肪・便秘 ★

健康診断のたびに高いと指摘されていた中性脂肪がグンと低くなり、苦しんでいた便秘も良くなりました。

 

カテゴリー: 便秘, 冷え性, 糖尿病, 蚕沙(さんしゃ), 高血圧   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>