スリランカ産コタラヒムとインド産サラシア茶

ご存知ですか?食事中の約60%が炭水化物です。
炭水化物は体内でオリゴ糖を経てブドウ糖に分解され血液中へ吸収されてエネルギーになりますが、食べ過ぎて余ったものは中性脂肪や内臓脂肪になり、体のトラブルの原因となり、美容や健康を損なうと言われています。

サラシアおよびコタラヒムの有効成分であるサラシノール、コタラノールは小腸でオリゴ糖がブドウ糖に分解されるのを抑制するので、内臓脂肪などが燃焼されてエネルギー不足を補います。その結果、内臓脂肪や中性脂肪が減少してくると言われています。

サラシア(学名サラシア・オブロンガ)およびコタラヒム(学名サラシア・レティキュラータ)は、インドやスリランカなどに自生するニシキギ科のつる性植物となります。

スリランカ産サラシア(レティキュラータ)の場合は、コタラ、コタラヒムブツ、コタラヒンブツ、コタラヒムとも呼ばれています。

コタラヒムブツ(Kothala himbutu)とは、スリランカだけにしか生息していないトチノキ科に分類されるサラシア属のつる性樹木で、スリランカではこの植物を「コタラヒムブツ(シンハラ語で「神の恵」)と呼んでいます。現地では幹の部分を煎じて茶として飲用しています。

インドとスリランカでは自生地の環境と気候条件の違いから、全く別のものに変化したとも言われます。

「サラシア」の根部や幹は、インドに古くから伝わる伝承医学であるアーユルヴェーダの有用植物として肥満、糖尿病の治療に有効であると伝承されてきました。

食事で摂った糖質は、小腸でまず分解酵素α-アミラーゼにより二糖類のオリゴ糖に分解されます。次に、二糖類は分解酵素α-グルコシダーゼによって単糖類のブドウ糖に分解されます。

その後、腸壁から吸収され血管に入ります。「サラシア」に含まれるサラシノール、コタラノールは、α-グルコシダーゼの働きを阻害(α-グルコシダーゼを阻害する化合物で日本・米国で特許取得)します。「サラシア」の糖吸収抑制効果により、小腸で分解・吸収されなかった糖質はそのまま大腸へ届きます。

小腸でブドウ糖に分解されなかったオリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなる事から、結果として善玉菌が増えていってくれます。そのため、増えた善玉菌によって腸内環境が整えられて便秘の解消にもなります。

サラシアのこの血糖値を下げる効能というのが、2002年にはWHOの世界保健機関によっても認められているそうです。

食前15~30分にサラシアを摂取することによって、コレステロールの吸収を減らしたり、糖分の吸収を抑えてくれますから、食後の血糖値が上がるのを抑えてくれます。

コタラヒムには、マンギフェリンという物質も含まれています。糖尿病からくる高血圧の状態が続くと、細胞の中のブドウ糖が増加し、ブドウ糖を代謝させるアルドーズ還元酵素が活性化する一方、糖尿病の合併症の原因物質といわれるソルビトールが増え出します。

マンギフェリンには、このアルドーズ還元酵素の活性を阻害し、ソルビトールの産生を抑制する作用があるため、網膜症、腎症、神経障害といった糖尿病の合併症を予防する効果が期待できるそうです。

■ 血糖値を下げる  腸から糖を吸収するときに働くα-グルコシターゼという酵素の働きを抑える作用があり、血糖値の上昇を抑制することができます。
糖尿病の合併症を防ぐ糖尿病で高血糖が続くと細胞の中のブドウ糖がどんどんと流れ出し、ブドウ糖を代謝させる酵素の働きが上がります。その一方で別の酵素の働きが弱まり、合併症の原因物質が増えてしまいます。 コタラヒムは合併症の原因物質の発生を抑える力を持っています。
ダイエット効果  コタラヒムには糖の吸収を抑える力があるので、腸から吸収される糖質量が少なくなります。 その結果、体内でエネルギー不足が生じ、蓄積されていた余分な体内脂肪を燃やして活用しようとするのでダイエット効果に繋がり、 さらに便通もよくなるので肌荒れなどの美容上のトラブル解消にも繋がります。

ミニ知識「アーユルヴェーダ」って何?

5000年の歴史を持つインド伝統医学のことで、サンスクリット語の「Ayur」(生命)と、「Veda」(知る)からなり、「生命の科学」等と呼ばれています。 世界の伝統医学の中では最も古いものといわれ、現在でも多くの国で実践されています。

●体験談 

【会社員55歳女性】 ★ ダイエット ウェスト5cmダウン★

いままで何度かダイエットに挑戦してきましたが、すぐに元に戻ってしまうのが悪いクセでした。今回のダイエットでは、食生活を改善するだけでなく、友人に教えてもらった「サラシア オブロンガティー」を試してみる事にしました。食事の前とお風呂上りに1回300mlを飲みました。飲み始めて最初に変化が起きたのは2ヶ月半のこと。気が付いたら、ベルトの穴が2個もずれていたんです。体重も3kg減少し、その2週間後には更に2.5kg減少しました。嬉しい事にたった3ヶ月で5.5kgも体重が減少しました。

 

【会社員56歳男性】 ★ 中年太りも解消 体重5kg減少★

もともとの体重は55kgでしたが、30歳代から太り始め、50歳代になって体重は70kgを超えました。この1~2年で77kgになっていました。健康診断では、中性脂肪も476mg/dL(正常値:35~170mg/dL)ありました。

友人に勧められて「サラシア オブロンガティー」を食前に必ず200mLくらいは飲んでいます。香りやクセもなくて後味はサッパリ。飲み始めて5ヶ月になりますが、体重は5kg減少し、ズボンもゆるゆるになりました。体を動かすのもずいぶん楽になりました。

 

カテゴリー: コタラヒム, コレステロール, サラシア, ダイエット, 糖尿病, 高血圧   パーマリンク

コメントは受け付けていません。