カテゴリー別アーカイブ: チャンカピエドラ

アンテス地域先住民の伝承薬「チャンカ・ピエドラ」

チャンカ・ピエドラは学名をフィランサス・ニルリといい、ペルーのアンテス山脈東側に広がるアマゾンの湿地帯を中心に自生するトウダイグサ科の1年草だそうです。 この植物は昔から「チャンカ」→「砕く」、「ピエドラ」→「石」を意味 … 続きを読む

カテゴリー: チャンカピエドラ | コメントをどうぞ

チャンカピエドラとは

チャンカピエドラは真っ直ぐに成長する、高さ30~40センチの小さな一年草で、アマゾン・バハマ・南インド・中国を含む世界中の熱帯に自生しています。アマゾンや湿度の高い熱帯ではP.niruriがほとんど雑草のように生えている … 続きを読む

カテゴリー: チャンカピエドラ | コメントをどうぞ