作成者別アーカイブ: yakou

カツアーバとは

<植物の概説>  カツアーバは、アマゾンに自生する生命力の強い低木。 「父が六十歳になるまでに生まれた子どもは彼の子だが、六十歳を過ぎて生まれた子どもはカツアーバの子だ」ということわざがある程、ブラジルでは昔から強壮剤的 … 続きを読む

カテゴリー: カツアーバ | コメントをどうぞ

チュチューアシとは

<植物の概説>  とがった葉を付けた小枝を持つ、垂直に伸びた表面がつるりとした木です。葉の上部は長方形の槍のようで、表面に光沢があります。5枚の花弁を持つ小さな花、その中心にはカラフルな聖杯のようなおしべと、白くて単純な … 続きを読む

カテゴリー: チュチューアシ | コメントをどうぞ

イポルルとは

<植物の概説> ユーフォービアセア科(Euphorbiaceae) 和名 トウダイグサ科 アルコルネア属(Alchornea) 和名 フォリブンダ(floribunnda)、 カスタネイフォリア(castaneifoli … 続きを読む

カテゴリー: イポルル | コメントをどうぞ

セントジョーンズワートとは

<植物の概説>  セントジョーンズワート、和名はセイヨウオトギリソウ。  ヨーロッパや中央アジアに分布する直立性の多年草で、葉や黄色の花には斑点があり、指でこすると赤い液がしみ出てきます。ヨーロッパではこの赤い液が血のよ … 続きを読む

カテゴリー: セントジョーンズワート | コメントをどうぞ

ステビアとは

<概説>  南米パラグアイが原産のキク科多年生植物です。 1905年、フランスの科学者Moises S. Bertoniによって発見され、「ステビア・レバウディアナ・ベルトニー」と名付けられました。パラグアイでは400年 … 続きを読む

カテゴリー: ステビア | コメントをどうぞ