カテゴリー別アーカイブ: 効果効能・目的で選ぶ

アポトーシス誘導物質 フコキサンチン、アスコフィラム+、フコサリシレート(CCKs)

フコキサンチンとは? 褐藻類にのみ含まれている色素(赤褐色)であり、ビタミンAやβカロチンなどと同じカロ テノイドと呼ばれる色素の一種です。 フコキサンチンは、L-フコースとは違う物質であり、最近の研究結果から、アポトー … 続きを読む

カテゴリー: がん | コメントをどうぞ

第7の栄養素として注目のフィトケミカル~神奈川県立保健福祉大学学長中村丁次先生のお話

ビタミンミネラル・食物繊維から、第7の栄養素として注目のフィトケミカルまで色とりどりの野菜で、野菜のパワーを最大限に! 七色野菜でバランス良く! ~神奈川県立保健福祉大学学長中村丁次先生のお話~ 中村丁次先生は、聖マリア … 続きを読む

カテゴリー: がん, コレステロール, フィトケミカル, 効果効能・目的で選ぶ, 抗酸化, 高血圧 | コメントをどうぞ

ピクノジェノール

驚くべき多機能によって様々な症状を解決します。 フランス南西部のガスコーニュ地方に生育するフランス海岸松の樹皮から抽出される成分です。 サプリメント大国アメリカではGRAS(※)として認定されており、 その効果、安全性か … 続きを読む

カテゴリー: お肌, ピクノジェノール, 効果効能・目的で選ぶ, 女性の病気, 抗酸化 | コメントをどうぞ

副作用のない抗炎症剤として認定された植物キャッツクロー

キャッツクローは、学名ウンカリア・トメントーサ( UncarinaTomentosa )というアカネ科カギカズラ属に分類される大本性大型蔓植物です。 葉の付け根にネコのつめのようなトゲが生えていることからスペイン語で「ウ … 続きを読む

カテゴリー: がん, キャッツクロー, リウマチ | コメントをどうぞ

スリランカ産コタラヒムとインド産サラシア茶

ご存知ですか?食事中の約60%が炭水化物です。 炭水化物は体内でオリゴ糖を経てブドウ糖に分解され血液中へ吸収されてエネルギーになりますが、食べ過ぎて余ったものは中性脂肪や内臓脂肪になり、体のトラブルの原因となり、美容や健 … 続きを読む

カテゴリー: コタラヒム, コレステロール, サラシア, ダイエット, 糖尿病, 高血圧 | コメントをどうぞ